劇場に隣接する荒れ果てたトタン小屋を、ギャラリーやアトリエとして使用できる創作空間にコツコツ改装しています。

海に面した壁を打ち抜き、一面ガラス窓を設えたところまで改装は進み、2021年には、昼は木漏れ日、夜はランプの灯り、足元には海の砂のアンプラグドな空間となる予定ですが、どんな形に完成するやら。

ロゴデザイン:吉良幸子